きっとひとりごと。

個人的な日記兼記録。継続を目標に、ゆるく書いていきます。

10/27

おはようございます。

 

昨日、オンラインコミュニティでオフ会があった。

このところ、転職についてモヤモヤとしていたなかだったから、元気がもらえたらいいなぁと参加してみたけど、良かった。

やっぱり元気がもらえた。

 

次の仕事のあてが見つかってから仕事を辞めようと考えていたけど、それ以上に一刻でも早く今の会社を離れたい気持ちがあって。

しかもそれが日に日に強くなっている。

 

現実問題、収入がなくなるのは結構怖いことだ。

今住んでいる家も、毎日食べている食事も、出かけるための手段も、すべてお金がかかるのだ。

お金は使えばなくなっていくから、やはりどこかで手に入れないと、「暮らす」ということが難しくなっていく。

 

自分が今「暮らす」ことにいくらぐらい使っているんだろう?

この間、収支を確認したときに初めて知った。

結構支出が多いから、微々たる貯蓄じゃ長期間の無収入を耐えられない。

 

支出はもっと減らせそうだな、と思うのだけれど、見直す元気がない。

これも結構切実な問題で、仕事から帰ってきたら大体は無気力になっていて、朝起きてからもこれから出勤しなきゃいけないことに対する嫌悪感や倦怠感でいっぱいで。

その反動で休日は好きなことをして遊びたくなって。

言い訳かもしれないけど、どうしてもお金について見直そうっていう気になれないのだ。

 

収支が黒字とは言えど、少し遊んだらすぐに赤字になってしまう。

私の「暮らし」は、実は遊ぶ余裕があまりないのだ。

 

だからお金が欲しいなと思う。

でも、しんどい思いをしてまで働きたくない。

世の中の人ほとんどがそうだと思うから、自分に合った仕事=しんどくない仕事を探しているんだろうなと思う。

 

しんどくない仕事、どうせなら楽しい仕事がしたい。

だから、好きなことが”そのまま”仕事にできたらいいのに。

でも仕事って、誰かにお金を払ってもらえるような価値を提供することだと思うから、そうなるとやっぱりどうしても嫌なこと、面倒なこと、苦手なことも出てくると思う。

好きなことを趣味でやる分には、その部分は視界にすら入れなくても大丈夫だけど、仕事となるとそうはいかない。

好きなこと”そのまま”というわけにはいかない。

 

それでも、好きなことでお金がもらえたら、いいな。

少しの苦手や少しの嫌だったら我慢するから。

少しでも楽しいが多い仕事がしたいな。

 

私はいつも人間関係で悩む。

好きな人と働けたらきっと楽しいだろうと思う。

(同時に、好きな人に嫌われないようにしなきゃという焦燥感も持つけど)

好きな人のために働いて、その人が働きやすくなったり、動きやすくなったなら、すごく嬉しいなと思う。

だから(好きな)誰かのサポートやフォローって嫌いじゃないなって。

 

逆に、私自身は何が好きなのか、それがどうもよくわからない。

もやがかかっているような、いまいちピンとこないというか。

「これが好き!」と熱く語れるような、情熱に近いものが無いような気がしている。

気づいていないだけなのか、見つかっていないだけなのか。

(内的価値的に言うときっとまだ気づいていないだけなのかもな)

 

私のスキを、情熱を見つけたいな。

それを価値として誰かに提供出来たら、楽しく仕事できるようになるかな。

好きそうなこと、とりあえずやってみよう。

 

なんとなく作戦会議しよう。

作戦会議っていう言葉は、好き。